メッセ
遊びにきてくださって、ありがとうございます♪  ブログは、マイペースで更新中〜☆

2011年07月27日

チャッピーの発作・3回目

5月21日に3回目

鼻血から1ヶ月ちょっと。。。また安心し始めた頃に軽めの発作が来ましたバッド(下向き矢印)

◎ きっかけ:不明 ⇒ 私がキッチンから出て来た所、走りより飛びついて来る
◎ 症状:これから痙攣が始まる一歩手前という感じ・意識あり・名前を呼ぶと視線が合う・軽い震えあり・足腰立たず・硬直なし・・・先生に見せるために動画を撮ろうとしたけど、チャッピーがしがみついていた為、間に合わず
※レスキューレメディを与えた所、自力で舐めた為、酷くならずに済んだ気がするぴかぴか(新しい)

※今回の発作は軽め・・・約2年前「2009年3月14日」アップの症状、今回のとそっくり。
あの時は、足腰立たないのと意識があった為、軽いヘルニアでは?との話でしたが・・・今になってみると、癲癇発作だったのかも。
36189183_org.jpg

チャッピーが発作を起こす時、かなり動揺するのよね〜何度見ても慣れたりはしないなぁ
けど「犬の癲癇発作」で検索して動画を見たら・・・見てるのが苦しいくらいの状態の子が多くてビックリした。
もしも・もしもチャッピーがあんな状態になったら、冷静に出来るだろうか?

リスクのある全身麻酔でMRIを受けさせるべきなのかな?
チャッピーの年齢からすると脳腫瘍は考えにくい ⇒ 発作の間隔が短くなるわけでも酷くなるわけでもない・・・
(今は様子見で投薬もしていないし)
どうしてあげるのが一番なのか、悩んでしまう毎日です(←5月の時点でね)

ニックネーム マリ at 23:00| チャッピーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする